北のレンガパン

北のレンガパン

ここ5年ほど前に登場した江別市の新しい名産品「北のれんがパン」は、
M.P BAKERY(M.Pベーカリー)という会社から出ています。

北のレンガぱん
北のレンガぱん:江別市の名物で、外見はレンガそのもの。お土産にいかが?


実はこのM.P BAKERYは、江別市に昔からある「ひろ屋」という
パン屋の社長のご子息が独立をして作った会社になります。

このひろ屋のパンは江別市内の小学校給食にも使われており、
そしてM.P BAKERYのこのれんがパンは
保育園や幼稚園などの給食で子供たちに食べられているそうです。


しかしこのれんがパン、なぜこんな名前なのかというと理由は実に単純で、
大きさ、形がれんがそのもの」だからなのだそうです。

そして、保育園などでも食べられているのには、
実はとても体に良い材料を使っているのです。

北のれんがパンの材料

材料は小麦粉・ライ麦・オリゴ糖・黒糖・天然塩・酵母・無塩バターで作られており、卵、添加物は入っていません。

なので、軽い卵アレルギーなどを持っている子供でも十分食べられます。
(卵を使っているパンを同じところで作っているため、完全に対応は出来ていない)


このれんがパンの特徴は、表面は北海道産のライ麦でしっかりと焼かれており、 中は道産小麦の「はるゆたか」を使用した黒糖パンでしっとりとしています。

そのまま食べても程よく甘く、十分美味しいのですが、
軽く焼いて食べると香りや風味がさらに増し、噛むほどに甘く感じられます。


知る人ぞ知るれんがパンですが、市民からの支持は高くファンも意外に多いとのこと。 また、口コミで広がり、わざわざこのれんがパンを市外からも買いに来る人がいるらしです。

江別市の、これから大きく期待された名産物・特産品です。

有限会社 M.P BAKERY (店名 BAKER KITCHEN P)
所在地 江別市4条6丁目
時間  10時から19時まで

▼江別市でのホテルや旅館、宿泊施設を探すなら▼

「じゃらん」から宿泊予約すると、宿泊料金の2%がポイント還元されるのでお得です^^


>>【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!


| グルメ・特産品情報


>>【じゃらん】 北海道のホテル・宿の予約

じゃらんで宿泊費2%お得!

【じゃらん】
北海道のホテル・宿の予約

江別市近郊のレンタカーなら

レンタカー予約をする!

江別市ナビは、個人が運営するホームページです。

掲載する情報は厳重精査しておりますが、掲載情報をご利用された場合に発生したいかなる不利益・損害も当方では一切責任を負いかねますので、ご容赦下さい。

サイトマップ